ごあいさつ

 本ホームページは東京大学小紫研究室で行われている研究高エネルギー電磁ビームに誘起される放電とその工学的応用の成果報告サイトです。

 高エネルギーミリ波・レーザーの大気放電の研究はこれまで散発的な実験しか行われておらず,特にミリ波の数0.1MW/cm2 以上の電力密度領域の放電は理解されていない領域で,大電力ジャイロトロンが開発されたことによって初めて実験が可能となりました.レーザー支持爆轟波やストリーマ放電との類似点・相違点を勘案しつつ,体系的な研究によって,この電力密度領域におけるプラズマ・放電物理モデルの構築・創出を目指しています.また応用面からは,航空宇宙分野の例として,ミリ波ビームで遠隔に駆動されるロケットや,メガワットからギガワットの電力の空間無線送電・電力変換装置,放電デトネーション風洞など,将来の宇宙インフラ整備や先進的な宇宙プロジェクトの展開を担う基幹技術につながるものと期待しています.


最新情報&更新情報

2017.9.8 研究会情報に,第3回 「高エネルギー電磁ビームに誘起される放電とその工学的応用」研究会/第5回マイクロ波ロケット研究会の情報を追加しました

2017.1.31 研究会情報に,第2回 「高エネルギー電磁ビームに誘起される放電とその工学的応用」研究会/第4回マイクロ波ロケット研究会の情報を追加しました

2015.3.23 リンクに東大ジャイロトロン開発進捗状況を追加しました

2015.3.23 第1回 「高エネルギー電磁ビームに誘起される放電とその工学的応用」研究会/第3回マイクロ波ロケット研究会の議事録と発表資料を追加しました

2016.2.26 研究会情報に,第1回 「高エネルギー電磁ビームに誘起される放電とその工学的応用」研究会/第3回マイクロ波ロケット研究会の情報を追加しました

2015.4.10 ウェブサイトを開設しました